さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

ログインヘルプ


2021年06月02日

北海道桧山管内上ノ国町で夫婦が




北海道桧山管内上ノ国町で夫婦が、


  

 天の川・菜の花油工房の製品の違い




 遺伝子組み換えでない国産種のキザキノナタネを
 栽培期間中農薬を使用しないで栽培し、
 丹精込めて搾った国産初の無濾過生一番搾りのなたね油です。

 収穫下ナタネを天日干しし、昔ながらの唐箕(とうみ)で選別、
 焙煎せずそのまま37℃で低温圧搾(
 コ-ルドプレス製法)無濾過のなたね油です。

 焙煎していない生一番搾りの無濾過なので、サラッとして深いコクと甘み、香りと風味があります。






 菜の花油(なたね油)は様々な種類の菜種を
 混ぜ合わせて搾ったものではなく、
 キザキノナタネ一種類だけで搾った本物の味のなたね油なので、
 加熱料理ではなく「生」でのご使用がおススメです。











 これがおすすめのポイント!
 ステ-キや焼き肉、帆立・カキ・魚や刺身に、
 カルパッチョ、マリネに、野菜サラダ、納豆や冷やっこ、
 パスタやト-ストにかけて、炒め物、和え物、焼き物の照り上げに。




 トッピングの種(ねた)に、お好みのソースとして、
 ケチャップ、トウバンジャンなどと合わせて。
 毎日食卓に欠かせない万能調味料のテ-ブルオイル「菜の花油」です。

 また、目玉焼きやパン生地に練り込んだり、
 生地に塗って焼き上げると菜の花の香りも楽しめます。








いつもアクセスありがとうございます。
ちょこっとひと押しお願いいたします。


道南 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村 環境ブログへ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 19:08Comments(0)天の川・菜の花油工房

2021年06月02日

えごまの中耕除草作業



  今日はテーラーでえごまの中耕除草作業をおこないました。
























 腐食している切り株にモミジと自然薯の芽が伸びてきました。







いつもアクセスありがとうございます。
ちょこっとひと押しお願いいたします。


道南 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村 環境ブログへ

  
Posted by おだっちのなたね油 at 18:26Comments(0)