さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年03月16日

魂の商材屋さんで菜の花油販売へ




http://e-tamashii.com/
  魂の商材屋さんで菜の花油販売へ



【尾田さんの生一番搾り本物「なたね油」(北海道産)/健康と美容に『生』でどうぞ/無農薬栽培ナタネ使用】無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油) [商品番号:ke3879]
価格:
¥1,296 (税抜 ¥1,200、税 ¥96) [ポイント還元 12ポイント~]
メーカー:天の川・菜の花油工房
型番:ke3879
JANコード:4580490320025





商品説明
無農薬なたね油。無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油)180g(193ml)はコールドプレス製法の生一番搾りの本物のなたね油です。北海道桧山郡で無農薬栽培を営まれる尾田孝人さんご夫婦が、丹精込めて栽培した国産種のキザキノナタネ(菜種)を収穫後天日干しし、昔ながらの唐箕(とうみ)で選別、焙煎せずにそのまま低温で搾った菜種油です。搾ったあと、タンクで一週間沈殿させ上油を自然流下方式の濾過器でポタポタと自然濾過を3回繰り返して精製しているだけで、その他一切手を加えず、本来の爽やかな香りと味を醸し出している無添加・無調整のなたね油です。

生一番搾りで焙煎していませんので、サラッとした爽やかな香りと風味があります。加熱料理ではなく「生」でのご使用がおススメです。生食でそのまま食べることができる安心のなたね油の香りと風味をぜひご賞味下さい。たとえ加熱しても酸化しにくいので、最後の一滴まで使い切ることができます。和・ 洋・中と、様々な料理に相性が抜群です。

尾田さんの菜の花油(なたね油)はオレイン酸を約64%含有、ビタミンKも含まれます。尾田さんの菜の花油(なたね油)もオリーブオイルにそん色ないオレイン酸を含んでいますのでEXVオリーブオイルと同じようなご使用方法が可能です。

オレイン酸は様々な健康効果が期待でき、美肌・美容にも良い脂肪酸ですので、菜の花油を毎日少量でも摂取されるのはおススメです。★健康と美容のための『生で食べるオイル』としてご活用くださいませ。




商品仕様
製品名:無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油)180g 無農薬栽培ナタネの生一番搾り(北海道産)
型番:ke3879
JANコード:4580490320025
メーカー:天の川・菜の花油工房
商品情報
 無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油)は、北海道桧山郡上の国町産の菜種油です。
商品名 無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油)
内容量 180g(193ml)
原材料 菜種(国産種・キザキノナタネ/遺伝子組み換えでない)
化学合成添加物 なし
保存方法 直射日光や高温多湿を避けて常温で保管してください。
賞味期限 未開封常温2年。開封後は6か月以内に使い切ってください。
※賞味期限の年月日はボトル裏のラベルに記載しております。
生産国 日本
販売者 天の川・菜の花油工房(北海道檜山郡上ノ国町)






尾田孝人さんが、遺伝子組み換えでない国産種のキザキノナタネ(菜種)を無農薬栽培10年以上の土壌で育て、尾田さんご夫婦が丹精込めて搾った無添加の生一番搾りのなたね油です。
収穫した菜種を天日干しし、昔ながらの唐箕(とうみ)で選別、焙煎せずにそのまま37℃で低温圧搾(コ-ルドプレス製法)。

コ-ルトプレスで搾ったあと、タンクで一週間沈殿させ上油を自然流下方式の濾過器でポタポタと自然濾過を3回繰り返して精製しています。その他一切手を加えず、本来の爽やかな香りと味を醸し出している無添加・無調整のなたね油です。

焙煎していない生一番搾りですので、サラッとした爽やかな香りと風味があります。
尾田さんの菜の花油(なたね油)は様々な種類の菜種を混ぜ合わせて搾ったものではなく、キザキノナタネ一種類だけで搾った本物の味のなたね油ですので、加熱料理ではなく「生」でのご使用がおススメです。和・ 洋・中と、様々な料理に相性抜群!

生食でそのまま食べることができる安心のなたね油の香りと風味をぜひご賞味下さい。たとえ加熱しても酸化しにくいので、最後の一滴まで使い切ることができます。

尾田さんの菜の花油(なたね油)は、オレイン酸を約64%含有、ビタミンKも含まれます。
オレイン酸を多く含む油脂ではオリーブオイルが有名ですが、オリーブオイルのオレイン酸含有率は約70%。尾田さんの菜の花油(なたね油)もオリーブオイルにそん色ないオレイン酸を含んでいますのでEXVオリーブオイルと同じようなご使用方法が可能です。

オレイン酸は様々な健康効果が期待でき、美肌・美容にも良い脂肪酸ですので、菜の花油を毎日少量でも摂取されるのはおススメです。

◆ ナタネの種まきからボトリングまでの工程を動画でご覧頂けます(音が出ますのでご注意ください)。

天の川・菜の花油工房代表・尾田さんからのメッセージ




北海道上ノ国町にて夫婦二人で営む、天の川・菜の花畑工房から手造り・生一番搾りのナタネ油「菜の花油」をお届けします。

北海道の片田舎で凪の日は漁師となり、海が荒れると農業を営む半農半漁の5代目として生まれ育ちました。町議会議員として暮らしを守り町興しの仕事に30有余年携わり、その思いを自ら実現させたく、夫婦二人で菜の花に願いを託し、食の安心安全をモットーに取り組んでいます。

無農薬の越冬した菜の花の実「ナタネ」を、天日干しし、焙煎せず一滴、一滴丹精込めて生搾りしました。「ナタネ」の成分を壊さない人肌(37度)の温度でやさしく搾るコールドプレスの生一番搾りはオレイン酸を63.7%含み、無添加で仕上げた純度の高い「菜の花油」は生食でお召し上がりいただけます。

食卓に常備いただきサラダや納豆、冷奴、カルパッチョやマリネなど幅広くご利用ください。手間と時間を惜しまず、安心・安全を最優先して、自信を持ってお届けする黄金色の「菜の花油」の香りと風味をぜひご賞味ください。

無添加・無調整一番搾り菜の花油(なたね油)の尾田さんご夫妻

お召し上がり方

尾田さんの葉の花油(なたね油)は、低温圧搾・一番搾り・無調整ですので、基本的には生でお召し上がり頂きます。

炒め物などの加熱用にもご使用頂けますが、その品質から、生で味わって頂くのが一番かと思います。
食卓のテーブルオイルとして置いて頂きたい万能油です。

● そのままお飲み頂けます。一日の摂取量は大人4g、小人2g(小さじ一杯4g)を目安にお飲みください。

● お好みの塩と果実酢だけで高級ドレッシングが出来ます。

● 卵かけご飯や、刺身醤油にプラスするとより一層おいしくお召し上がり頂けます。

● お肉や海鮮を焼くときの油として。

● 帆立・カキ・刺身などの素材でカルパッチョやマリネに。

● 野菜サラダ、納豆、冷やっこ、パスタやト-ストにかけて。

● 天ぷら、炒め物、和え物、焼き物の照り上げに。

● 卵焼きやパン生地に練り込んで焼き上げるとツヤ良く焼き上がり、菜の花の香りも楽しめます。

★ 市販のサラダ油などに大さじ2杯程度を混ぜて天ぷらを揚げると、サラッとして、カリッとより一層おいしく揚がります。









  いつもアクセスありがとうございます。
  ちょこっとひと押しお願いいたします。


道南 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ

同じカテゴリー(天の川・菜の花油工房)の記事画像
18日より4月5日まで札幌市、 苫小牧市市内で 菜の花油搾り試飲試食の実演販売
3月後半に札幌や苫小牧市内で 菜の花油搾り試飲試食実演販売
月刊商工会SHOKOKAI 2018年3月号に菜の花油掲載
天の川・菜の花油工房「みやながマルシェ」で菜の花油搾り実演販売
2月22日苫小牧市・宮永商店マルシェにて菜の花油搾り実演
新函館北斗駅桧山管内観光物産フェアへおいでのみな様ありがとうございました。
同じカテゴリー(天の川・菜の花油工房)の記事
 18日より4月5日まで札幌市、 苫小牧市市内で 菜の花油搾り試飲試食の実演販売 (2017-03-15 20:02)
 3月後半に札幌や苫小牧市内で 菜の花油搾り試飲試食実演販売 (2017-03-04 22:20)
 月刊商工会SHOKOKAI 2018年3月号に菜の花油掲載 (2017-03-04 02:20)
 天の川・菜の花油工房「みやながマルシェ」で菜の花油搾り実演販売 (2017-02-24 17:51)
 2月22日苫小牧市・宮永商店マルシェにて菜の花油搾り実演 (2017-02-24 17:26)
 新函館北斗駅桧山管内観光物産フェアへおいでのみな様ありがとうございました。 (2017-02-12 21:38)
Posted by 菜の花油搾り人 at 16:19│Comments(0)天の川・菜の花油工房
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
魂の商材屋さんで菜の花油販売へ
    コメント(0)