さぽろぐ

日記・一般  |その他北海道

ログインヘルプ


2022年06月23日

アベノマスク、育苗シートに変身  今金高等養護生



アベノマスク、育苗シートに変身 
今金高等養護生、在庫を染色し縫製
道新電子版06/23 11:03 更新

 【今金】今金高等養護学校(飯出広行校長)は、新型コロナウイルス対策として国が2020年に配布した布マスク「アベノマスク」の在庫品を活用し「マルチシート」の代用品を製作した。マルチシートは畑にかぶせて作物の苗などが育つのを助けるもの。7月からミニトマトの育苗に利用する。

 同校には一昨年、アベノマスクが計300枚配布されたが、不織布マスクを使用していたため、布製のアベノマスクはお蔵入り状態になっていた。その後、教員と生徒が話し合いマルチシートの代用品として活用することを考え、今年2月から製作に取りかかった。

 マスクをほどいて黒く染色してから縫い合わせ、出来上がったマルチシートは縦45センチ、横60センチほど。マルチ1枚につきマスク2枚を使っている。

 担当した家庭総合科の亀田倫代(ともよ)教諭は「市販の染料で黒くした後、生徒がミシンで仕上げ合計20枚作った」と説明。農業科の大槻啓二教諭は「ビニール製のマルチと違って、木綿製のため古くなったら土に戻る。国連の持続可能な開発目標(SDGs)の実践と、循環型の農業につながる」と胸を張る。

 ミニトマトは秋に収穫した後、同校の教職員に分けられる予定。(大場俊英)


いつもアクセスありがとうございます。
ちょこっとひと押しお願いいたします。


道南 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村 環境ブログへ


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ロシア側の関係者は次々と漁船を「訪船」
愛子さま 12年続ける「蚕の飼育」で
天皇陛下のお言葉(全文)=沖縄復帰50年
水深30mでソナーの反応、潜水士捜索も中断…
「沈没しよるけん、今までありがとうね」
悪天候で別の観光船船長は制止「出航は異常」
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ロシア側の関係者は次々と漁船を「訪船」 (2022-06-23 11:02)
 愛子さま 12年続ける「蚕の飼育」で (2022-05-26 16:46)
 沖縄は子ども4人に1人が貧困状態、 (2022-05-15 18:06)
 天皇陛下のお言葉(全文)=沖縄復帰50年 (2022-05-15 17:10)
 札幌・中ノ沢「クマ4頭がウロウロしている… (2022-05-04 18:36)
 「悔しい、安全意識ない」 (2022-05-03 09:32)
Posted by おだっちのなたね油 at 12:33│Comments(0)出来事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
アベノマスク、育苗シートに変身  今金高等養護生
    コメント(0)