さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年03月31日

無駄削った職員、人事で高評価



    無駄削った職員、人事で高評価=10年度予算執行で-財務省
 

 財務省は31日、2010年度予算のうち同省所管分の執行について無駄遣いがないかを点検する「予算監視・効率化チーム」を立ち上げ、予算執行計画を策定した。

 同計画では、予算執行の効率化を図った職員に高い人事評価を与える制度を導入するほか、公益法人への支出状況などの情報公開の強化が盛り込まれた。

 同計画は国家戦略室が各省庁に策定を要請。同日の同チームの初会合で野田佳彦財務副大臣は「財務省の動きは各省庁がみているので先頭に立って(予算効率化の)結果を出していきたい」と表明した。

 財務省所管の予算は一般歳出で1兆2928億円(予備費除く)。このうち、公務員宿舎の建設や国税庁が導入する税務システムの整備などの予算執行を重点的に点検することも決めた。 

(3月31日20時1分配信 時事通信)




   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 20:51Comments(0)政  治

2010年03月31日

「普天間、命がけで」首相が決意表明



    「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論


 鳩山首相と自民党の谷垣総裁、公明党の山口代表による党首討論が31日、国会で行われ、首相は沖縄県の米軍普天間飛行場の危険性を2014年までに除去する意向を示した。

 党首討論は、昨年の政権交代後、2月に続いて2度目となる。

 首相は普天間移設について、「命がけで体当たりで行動して参る。必ず成果を上げるので政府を信頼いただきたい」と述べ、5月末までの決着に強い意欲を示した。

 移設先については、首相は「腹案を持ち合わせている。現行案と少なくとも同等か、それ以上に効果のある案だと自信を持っている」と語り、政府案での決着に自信を示した。

 普天間の危険性除去については「2014年より遅れることはない」と明言した。日米両政府が合意した現行の移設計画では2014年までに移設を完了することになっており、首相としても同時期までに少なくとも基地機能をなくす考えを示したものとみられる。

 谷垣氏は「(5月決着が)できなければ、退陣か(衆院解散で)信を問わねばならない」と迫った。

 また、首相は自らの政治とカネの問題の責任について、「身を粉にして国民の期待に応えることによって、その責めを果たしたい」と述べ、辞任の考えはないことを強調した。

 山口氏が、実母から提供された資金の使途を明らかにするよう迫ったのに対し、首相は「どこまで示せるか、検証する」と述べた。

(2010年3月31日(水)19時46分配信 読売新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 20:50Comments(0)政  治

2010年03月31日

政府・民主が政権公約会議初会合



     政府・民主が政権公約会議初会合 


 政府・民主党は31日、夏の参院選のマニフェスト(選挙公約)を策定する政権公約会議(議長・鳩山由紀夫首相)の初会合を党本部で開いた。

 首相はあいさつで「国民のための民主党の姿をさらに強く示してほしい」と強調。昨年夏の衆院選マニフェストを検証・見直した上で、5月20日をめどに素案を取りまとめることを決めた。

 仙谷由人国家戦略担当相と高嶋良充筆頭副幹事長が共同委員長の企画委員会が今後、(1)社会保障・教育政策(2)経済対策・公共事業(3)地方分権・行政改革-のそれぞれを担当する3研究会で具体的政策を詰める。

(3月31日19時25分配信 産経新聞)




   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 20:48Comments(0)政  治

2010年03月31日

鳩山首相「腹案既に用意」



        鳩山首相「腹案既に用意」=普天間移設 


 鳩山由紀夫首相は31日午後の党首討論で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について「腹案は既に用意している」と述べた。

 同時に「県内であるとか県外であるとかお答えできない。腹案をおおっぴらにすることはできない時期だ」として、現時点では公表しない方針を改めて強調した。

 また、首相は「現地の了解は取り付けないといけない。全力を傾注する」と強調。「ある時期には地元の皆様のところにお邪魔して、対話したいと思っている」と述べ、移設候補先を自ら訪れ、住民に理解を求めていく考えを示した。 

(3月31日 配信 時事通信)




   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:52Comments(0)政  治

2010年03月31日

NTT再編論議が本格化



     NTT再編論議が本格化=光回線敷設会社の分離案も 


 総務省は、NTTグループの組織再編について本格的な検討に入った。原口一博総務相が「2015年までに国内全世帯でブロードバンドサービスを利用可能にする」との構想を発表し、5月半ばまでに方向性を出すよう、省内の作業部会に求めたことを受けた。

 同構想実現のためには、光回線で圧倒的なシェアを持つNTTの再編は避けて通れないとの判断があるとみられる。

 これまでの作業部会では、委員から「通信事業者が平等に利用できるNTT設備の卸会社をつくる方がよい」などの意見が出た。

 検討作業を加速するため、4人の委員からなる専門家チームを設置し、ブロードバンドの整備主体の選定や政府支援の必要性などについて議論する。

(3月31日16時24分配信 時事通信)




   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:50Comments(0)政  治

2010年03月31日

非正規、失業給付受けやすく



    改正雇用保険法が成立=非正規、失業給付受けやすく 


 政府提出の改正雇用保険法は、31日の参院本会議で民主、社民、国民新の与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。

 同法は週20時間以上勤務するパートら非正規社員が失業給付を受け取りやすくするため、雇用保険の加入要件である雇用見込み期間を、「6カ月」から「31日」に短縮。

 新たに255万人が受給対象になる見込みで、4月1日に施行する。

 また、厚生労働省は同法の成立を受け、失業給付に充てる雇用保険の料率(労使折半)を4月1日付で、賃金の0.8%から1.2%に引き上げる大臣告示を出す。

 これにより、月収30万円の労働者の場合、負担額は月1200円から1800円に増える。 

(3月31日14時49分配信 時事通信)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:49Comments(0)政  治

2010年03月31日

高校無償化法が成立



    高校無償化法が成立=民主の重要施策、4月施行 


 高校授業料の実質無償化法は31日、参院本会議で与党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。

 高校無償化は、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げた重要施策の一つ。政府・与党は4月1日からの施行により、今夏の参院選に向けて政権浮揚につなげたい考えだ。

 同法は、公立高校では授業料を徴収せず、私立高校生には世帯の所得に応じて年11万8800~23万7600円の就学支援金を助成する内容。就学支援金は学校設置者に予算措置し、各世帯は授業料との差額を負担する。

 無償化の対象に含めるかが焦点となっている朝鮮学校の扱いは、文部科学省が日本の「高校に類する課程」かどうかの確認方法を専門家に検討してもらい、それに基づいて今夏ごろに判断する。

 それ以外の外国人学校は4月以降、本国に照会したり、国際的な評価機関の認定状況を確認したりする方法で評価する。

 実践的な職業教育を行う専修学校は、中学卒業者が学ぶ専修学校高等課程(高等専修学校)を無償化の対象とする。 

(3月31日14時33分配信 時事通信)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:22Comments(0)政  治

2010年03月31日

首相の指導力強調=亀井担当相



    首相の指導力強調=郵政改革案決着で-亀井担当相
 

 亀井静香金融・郵政改革担当相は31日午前、民放のテレビ番組で、郵政改革案の骨格が決まった前日の閣僚懇談会について「もう少し議論をすべきだとの官房長官の言葉を首相が制した」とのエピソードを明かし、鳩山由紀夫首相の指導力が発揮された結果だと強調した。

 亀井氏は郵便貯金の預入限度額拡大が「民業圧迫」につながるとの指摘に対し、郵政改革の法律施行時に預金シフトの状況などを見極めた上で、引き下げも含めて見直しを行う考えを改めて表明。

公共事業への資金活用が財政投融資改革の流れに逆行するとの批判には「必要なことに使っていくというのであればいい」と反論した。 

(3月31日12時3分配信 時事通信)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:21Comments(0)政  治

2010年03月31日

公約と矛盾せず=鳩山首相



    郵貯限度額上げ、公約と矛盾せず=鳩山首相 


 鳩山由紀夫首相は31日午前、郵便貯金の預入限度額が2000万円への引き上げで決着したことに関し、民主党が2005年の衆院選マニフェスト(政権公約)で500万円に引き下げるとしていた点との整合性について、「5年前は国の関与が極めて大きい。今回は国の関与が3分の1だ」と指摘した。

その上で「スキームが違うから、預入限度額に差があってしかるべきだ」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 民業圧迫になるとの指摘が出ていることについては、「地域の金融機関とウイン・ウイン(相互利益)の関係をどうやってつくり上げていくかだが、決してそれはできないことではない。これからの工夫だ」と語った。 

(2010年3月31日(水)12:03 時事通信社)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:20Comments(0)政  治

2010年03月31日

中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」



    中曽根元首相「外務省から密約の説明受けた」


 中曽根元首相は30日夜、NHKの番組で、日米の核持ち込みの「密約」について、首相在職中に説明を受けていたことを認めた。

 中曽根氏は「私が質問して外務省が説明したと思う」と述べ、外務省幹部は「文書はないけれども、慣行で、お互いに信頼関係でやっている」と説明したという。

 外務省が9日に公開した関連文書では、欄外に歴代首相らに説明を行った日付が記され、中曽根氏にも1983年に説明したと書かれていた。

 中曽根氏は「(米艦船は)おそらく(核を)持っているだろうと想像していた。(密約は)大局的見地で政治の知恵だ」と述べた。

(2010年3月31日(水) yomiuri)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

  
Posted by おだっちのなたね油 at 16:18Comments(0)政  治

2010年03月31日

野党時代の“宿敵”



    社保庁OBを更迭 厚労相 野党時代の“宿敵”

 
 厚生労働省所管の独立行政法人の役員人事(4月1日付)で、元社会保険庁運営部長の青柳親房氏(56)が天下り先の福祉医療機構の総括理事から更迭されることが30日、分かった。

 総括理事ポストは公募され、外部有識者による選考委員会は青柳氏の続投を求めたが、長妻昭厚労相が「改革意欲に欠ける」と判断したようだ。

 青柳氏は自公政権時代に、宙に浮いた年金記録の情報開示などをめぐり、野党の長妻氏と対決した“宿敵”。平成19年8月には記録問題の責任を問われる形で九州厚生局長に更迭された。21年7月に厚労省を退職し、9月から同機構の総括理事に就任していた。

 厚労省などによると、総括理事の公募に48人の応募があり、書類選考と選考委の面接で青柳氏に候補者が絞り込まれたが、長妻氏自らが青柳氏と面談し、続投拒否を決定したという。

(2010年3月31日(水)8時0分配信 産経新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 09:28Comments(0)出来事

2010年03月31日

田原総一朗氏の発言はうそ



    田原総一朗氏の発言はうそ
    亀井大臣が郵政改革の「私怨説」否定



 【PJニュース 2010年3月31日】
 亀井静香郵政改革・金融担当相は30日の閣議後非クラブ記者会見で、郵政改革が小泉純一郎元首相への個人的恨みで行われているとする田原総一朗氏の発言を「うそ」と断定。

 郵政改革は国民の郵貯350兆円を米国から守るために取り組んできたことをあらためて表明した。

大手マスコミではテレビを中心に、亀井氏が中心となって取り組む郵政改革を私怨(しえん)の問題にわい小化する動きが盛んだ。28日放送のテレビ朝日『サンデースクランブル』では、ゲスト出演した亀井大臣に司会者が「小泉さん憎しで今回の郵政改革を」と向けている。

昨年11月28日の同『朝まで生テレビ』では、司会の田原氏が次のように発言をした。「西川(善文日本郵政元社長)さんに会っている。西川さんに聞いたとは言わないが、亀井さんに何と言われたか。『おれは郵政なんかどうでもいい。金融にも全く興味がない。ただ、小泉がやったことだから、郵政民営化をつぶすんだ』と」。

会見でこの「私怨説」の発端と思われる田原発言の真偽をただされた亀井氏は、「そんなこと言ってるから番組がおしまいになるんだ。うそに決まってんじゃない」と答えた。

 自身が郵政族でないことを説明した上で「そうじゃなくて、あなたたちが預けた金350兆円がアメリカに取られるんだよと。わたしは政治家としてそんなことを許すわけにはいかない」と、民営化に反対した胸中を吐露した。

さらに「個人的な恨みがあるんだったら、純ちゃんを呼んでピシャッと引っぱたくよ。仲いいんだから。個人的には」と述べた。私怨の増大がゆうちょ銀行への預け入れ限度額引き上げや日本郵政グループ内の消費税減免案につながっているとするマスコミ報道が否定された。【了】

 (2010年03月31日07時49分 / 提供:PJニュース)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 09:27Comments(0)政  治

2010年03月31日

郵貯上限2千万円



    [郵政改革]首相、連立を優先 郵貯上限2千万円
 

 政府は30日、郵政改革を巡る閣僚懇談会を開き、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を現行の倍の2000万円に引き上げることを柱とした亀井静香金融・郵政担当相(国民新党代表)の改革案で決着した。

 かんぽ生命保険の加入限度額を1300万円から2500万円に引き上げることも決まった。亀井担当相と原口一博総務相が24日に改革案を発表した直後から、仙谷由人国家戦略担当相ら一部閣僚が見直しを強く求め、閣内対立が激化。

 閣僚懇で鳩山由紀夫首相が閣僚の一任を取り付け、亀井氏らの案を採用した。夏の参院選を控え、首相は問題点の洗い出しより、国民新党との連立を優先した格好だ。

 「私に一任を受けて、即断即決をしなきゃならんという判断のもとで決めたことだ。(全閣僚とも)納得されたと思う」

 首相は30日夜の閣僚懇後、記者団に対し、自らのリーダーシップを強調してみせた。

 ただ、首相の指導力は、専ら早期決着という段取りに向けられていた。郵政改革案を白紙に戻せば、亀井、仙谷両氏らによる対立劇が長引き、求心力低下に拍車がかかりかねない。

 米軍普天間飛行場移設問題の混乱を抱えているなか、郵政の即日決着を図るなら、既存の亀井・原口案を採用する以外、選択肢はなかった。

 亀井氏率いる国民新党の強硬姿勢も、首相の背中を押した。郵政民営化見直しを旗印にしてきた同党にとって、郵政改革は最優先課題。

 今夏の参院選では旧郵政省出身の長谷川憲正総務政務官が改選を迎えるだけに、郵政改革案で譲歩の余地はない。約30万票といわれる郵政票をにらみ、民主党内にも仙谷氏に対する批判が募っていた。

 「外に出たら、記者に結果を聞かれる。今日、ここで首相が決めるべきだ」--30日の閣僚懇の席上、赤松広隆農相がこう切り出すと、一気に決着の流れが固まった。

 閣内対立に危機感を強めた首相周辺が、赤松氏が口火を切るよう、事前に根回しをしていたもので、小沢鋭仁(さきひと)環境相も「明日(31日)の党首討論で詰められる」と同調。「閣僚委員会を作って議論したい」という仙谷氏の主張は大勢にならなかった。内閣支持率の下落により、首相の求心力が陰るなか、政策面での選択肢も徐々に狭まっている。

 亀井・原口案を基に法案化作業が進むことに対し、仙谷氏は30日夜、「閣内にいるんだもん」と語り、渋々首相に従う姿勢を示したが、「今の(改革案の)限度額なら、地方の中小金融機関、ひいては地方経済にいい影響をもたらさない」と不満をにじませた。

 仙谷氏に同調する副大臣の1人は「自分の主張を曲げるつもりはない」と反発しており、閣内の火種は確実に残った。

 首相の「裁断」により、政府は4月半ばにも、郵政改革法案を今国会に提出し、会期内の成立を目指す。限度額の引き上げは、法案成立後の6月にも定めるが、その後の状況を踏まえ、法施行時の来年4月にも限度額を見直す可能性がある。【坂口裕彦、望月麻紀】
(2010年03月31日01時22分 / 提供:毎日新聞)


   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ


  
Posted by おだっちのなたね油 at 09:26Comments(0)政  治

2010年03月30日

核密約報告書を批判「誤った論だ」



    共産・不破氏、核密約報告書を批判「誤った論だ」


 核兵器搭載の米艦船の日本への寄港・通過に関する「密約」についての外務省の有識者委員会の報告書に対し、共産党の不破哲三前議長は30日、国会内で記者会見し、「密約ではないという結論を出しているのは誤った論だ」と批判した。不破氏が記者会見するのは4年半ぶり。

 不破氏は、昭和35年1月の藤山愛一郎外相とマッカーサー駐日米大使による「討議の記録」(秘密議事録)について「公文書でないような扱いをされているが、討議の記録が核密約であることの立証には十分だ」と指摘した。

 その上で「誤った解釈を正し、核密約の廃棄、文字通り非核三原則の根拠ある実現という方向に向くことを望みたい」と述べた。

 有識者委の報告書では「討議の記録」の写しとみられる文書が見つかったことを明らかにしたが、「日米両国間に明確な合意はないが日本政府は事前協議なしの寄港を事実上黙認した」として、「広義の密約」と結論づけている。

(3月30日 配信 産経新聞)


   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:16Comments(0)政  治

2010年03月30日

新潟農済連の不適切運用



    <農水省>再報告を求める 新潟農済連の不適切運用で 


 新潟県農業共済組合連合会が不適切な資産運用を行っていた問題で、農林水産省は30日、同連合会の報告が不十分として、再報告を求める方針を固めた。再回答の内容次第では業務改善命令も出す。

 農水省によると、同連合会は01~06年度に値上がり益を狙って計202回にわたる国債の短期売買を重ね、約29億円の損失を出した。

 同省は2月に関係者の処分などの報告命令を出したが、同連合会は「損失は市場価格の変動によるもので違法行為はない」として、10年度の常務理事の報酬を15%減額するなど軽い処分にとどめた。同省は「農業災害補償法が定める役員の職務忠実義務に反する」としている。

 一方、法令に違反して海外債券を18億円保有していた愛知県農業共済組合連合会は違法運用の責任を認め、常務理事の退任などを報告。

 同連合会会長の大村秀章自民党衆院議員も会長退任の意向を示している。農水省は報告を了承する方向。

 農業共済は、災害などに備えて農家が加入する公的保険。【行友弥】

(3月30日 配信 毎日新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:14Comments(0)出来事

2010年03月30日

郵貯限度額は2000万円



   郵貯限度額は2000万円
     =亀井氏の改革案、鳩山首相が了承-閣僚懇
 


 政府は30日夜、郵政改革案の骨格に盛り込んだ郵便貯金の預入限度額の引き上げなどについて調整するため、閣僚懇談会を開いた。

 鳩山由紀夫首相はこの席で、亀井静香金融・郵政改革担当相と原口一博総務相が24日に発表した骨格を軸に、早急に法案を作るよう指示した。

 首相は懇談会後、記者団に「郵貯限度額は2000万円、簡易保険の加入限度額は2500万円の方向でいくべきだ」と述べた。

 郵政改革をめぐっては、仙谷由人国家戦略担当相ら閣内から異論が相次ぐなど混乱。鳩山首相が指導力を発揮して閣内の意見を集約し、事態を収拾できるかが焦点となっていた。

(3月30日 配信 時事通信)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:13Comments(0)政  治

2010年03月30日

魁皇 内閣総理大臣顕彰に



    <大相撲>在位100場所達成の魁皇 内閣総理大臣顕彰に 


 大相撲春場所で史上初の幕内在位100場所を達成した大関・魁皇(37)=本名・古賀博之、福岡県出身、友綱部屋=が内閣総理大臣顕彰を授与されることが30日発表された。力士が同顕彰を授与されるのは初めて。

 同日、大阪市内で取材に応じた魁皇は「自分の場合、長くやっているだけで、大関として決していい成績ではない。こういう顕彰をいただいていいのかと思います」と控えめに喜びを語った。

 春場所は88年に初土俵を踏んだ場所。「大阪にはいろいろな思い出があり、また記念に残る。応援してくれる人がいることで、気持ちも負けないで続けることができた」。

幕内通算勝利823勝は最多記録を更新中で、初土俵以来の通算勝利数でも元横綱・千代の富士(1045勝)に次ぐ2人目の1000勝まであと9勝。「少しずつ身近な目標を立てて、クリアしていければ」とさらに前を見据えた。

 魁皇は昨年の九州場所で元関脇・高見山を抜く幕内在位98場所の新記録を作り、今年1月に毎日新聞社から表彰されている。【大矢伸一】

(3月30日 配信 毎日新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:12Comments(0)出来事

2010年03月30日

合意文書、「実物」と政府認定



    沖縄核持ち込み合意文書、「実物」と政府認定
 

 政府は30日の閣議で、沖縄返還時に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わしたとされる緊急時の核持ち込みをめぐる「合意議事録」について、昨年12月に発見された文書は「佐藤首相とニクソン大統領との間で署名されたものと推察される」とする答弁書を決定した。

 文書は実物だと政府が認定した形だ。

 合意議事録について、外務省の有識者委員会は3月9日の報告書で、密約と認定しなかった。この点については、「委員会としての判断。当時、外務省として何らかの関与または知識があったことを示す文書の存在も確認されず、文書の性格について確定的に述べるのは困難」だとした。

 新党大地の鈴木宗男代表の質問主意書に答えた。

(3月30日 配信 読売新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:11Comments(0)政  治

2010年03月30日

第2弾に新人議員も参加



    <事業仕分け>第2弾に新人議員も参加
 

 民主党の次期参院選マニフェストへの提言を検討する同党の「分権・規制改革研究会」(会長・玄葉光一郎衆院財務金融委員長)は30日、役員会を開き、事業仕分け第2弾に向け党所属の当選1回の衆参両院議員を「仕分け調査員」とすることを決め、参加者の募集を始めた。

 行政刷新会議がヒアリングした約330法人以外の公益法人の調査などに当たらせ、問題が多い法人は仕分け対象に追加する。

 事業仕分けへの新人議員の参加は、鳩山由紀夫首相が24日の政府・民主党首脳会議で指示。小沢一郎幹事長も容認する姿勢を示している。ただ、玄葉氏は小沢氏と距離を置く「七奉行」のメンバーで、政調復活を求める議員にも名を連ねている。

 小沢氏側近は新人議員と非小沢系議員の接触に神経をとがらせており、小沢氏に批判的な枝野幸男行政刷新担当相が主導する事業仕分けへの新人議員の登用は、党内情勢に微妙な影響を及ぼしそうだ。【影山哲也】

(3月30日 配信 毎日新聞)




   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:10Comments(0)政  治

2010年03月30日

20年度自給率50%達成目指す



    <農業基本計画>閣議決定 20年度自給率50%達成目指す
 

 政府は30日、10年度からの農政の中期指針となる「食料・農業・農村基本計画」を閣議決定した。食料自給率(カロリーベース。08年度41%)の目標を従来の45%から50%に引き上げ、20年度までに達成するとしている。

 赤松広隆農相は同日の閣議後会見で「農業者戸別所得補償制度や(農漁業者が食品加工や流通に進出する)6次産業化の推進で達成を図る」と述べた。

 基本計画は食料・農業・農村基本法に基づき00年度から5年ごとに策定されているが、政権交代後は初めて。自給率向上の具体策として、小麦や飼料用米などの増産を掲げた。

 また、将来の農業の担い手として兼業農家や小規模農家を含む多様な農業者を位置づけ、規模拡大に主眼を置いた前政権との違いを鮮明化した。

 食の安全・安心のため関係省庁の業務をまとめた「食品安全庁」の設置を検討することも盛り込んだ。【太田圭介】

(3月30日 配信 毎日新聞)



   お読みになりましたらぜひクリックをお願いします。
    にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

  
Posted by おだっちのなたね油 at 21:09Comments(0)政  治